うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中 無料 ネタバレ 5話 【すごい展開になってきたぞ……背徳感】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中 無料 ネタバレ 4話 【勃っ……勃起してきた!】

2017.08.06

 

 

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中5話を読んだネタバレ

 

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

(この動きを利用して……今だ!)

 

 

 

さやかの手のすぐ近くに手を伸ばした動きで挿入を試みたユウ。

 

 

 

さやかはチ○コが入ったことで顔が急激にトロけて身体が汗ばみ始めます。

 

 

 

まつりよりも締め付けの強いさやかのナカを堪能するユウ。

 

 

 

そんな2人に気付いていないのか、まつりは同じように指示を続けます。

 

 

 

気付いているのか我慢をしているのか、ゲームを続けようと足を震わせながら伸ばすさやかの動きに合わせ、自分も(ちょっとぐらいなら)と邪な気分になってしまうユウ。

 

 

 

「あ、ああん!」

 

 

 

真っ赤になって声をあげてしまったさやかに「もう限界?」と笑いながら、まつりは声を掛けます。

 

 

 

「そんな事ない……もん!!」

 

 

 

負けず嫌いのさやかは四つん這いになりながら耐えますが、息が荒く真っ赤な顔。

 

 

 

乳首が立っているのが服の上からでも分かるほど感じている様子です。

 

 

 

(……すごい展開になってきたぞ……背徳感。小さい頃から知っている従姉妹のアソコに俺のものが……入ってる)

 

 

 

先しか入っていないのにすごい締め付けのさやか。

 

 

 

指示を続けるまつりは知らん顔です。

 

 

 

「あ……う、うん……」

 

 

 

さやかはうっとりとした表情で返事をしながら、そろそろと足を伸ばして指示されるままに身体を動かしています。

 

 

 

きゅっとクロスした足で更に締め付けられるユウのチ○コ。

 

 

 

狙っているとしか思えないまつりの指示によって、更に奥へ突くように動くユウは気持ちよさに一瞬油断をしてしまいます。

 

 

 

奥の方で、生挿入のまま漏れ出てしまった我慢汁。

 

 

 

(ヤバイ……我慢汁が!結構奥まで……入って)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

 

 

『うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中 無料 ネタバレ 6話 【従姉妹の中で出してしまった……】

2017.08.06